E-style:遠州スタイル
令和元年度 地域型住宅グリン化事業 採択グループ

   
 無垢の家に住む 心地よさ 暖かさ
エネルギーの浪費で快適を手に入れるのでは無くはなく、
建物の性能で暮らしやすい家づくり 

   補助金を活用して、お得に 家を建てませんか?
令和元年度地域型住宅グリーン化事業とは?

長期優良住宅の仕様で、100万円の補助金を活用できます。

長期優良住宅の倍以上の性能を確保した超省エネ住宅
天竜材を活用した、快適で健康的な住まい

1411屋根断熱 吹き抜け屋根 FIX窓 夏の日差しをカット ソーラー
 気密・断熱性能  日射取得と遮蔽  窓性能  庇の利用  創エネ


 E-style:家づくりの共通ルール
 〇柱、梁
土台・梁・桁))は天竜材とし、
  全体の
80%以上使用する。
 〇風通しの良い平面計画、断面計画とする。
 〇夏季の日射遮蔽と冬季の日射取得計画をする。

 〇省エネ性能は、静岡県(6地域)UA=0.87によらず、
  3地域同等の
UA=0.56以上の性能を確保する。
  (当グループ基本UA=0.4以下)

 〇施工時の、断熱性能や気密性能等の性能確認を行う。
 〇構造は、許容応力度計算による等級3の実施。


※設計上の性能が良くても、
施工が悪いと快適な空間にはなりません。
 
✕ 平成25年基準は
  クリアしていても
  気密性が低く、
  漏気している。

  ❍ 天井も壁も、
  床も均一な温度を
  確保して、
  快適な空間。 
         
 
 
 
天竜材や自然素材を使った空間 
         
誠風庵・大山一誠アトリエのホームページへ