誠 風 庵 の強み(得意分野)

誠風庵の”強み”は性能です。
いろんなものに基準がありますが、基準をクリアすれば良いのでは
なく、
そのスペックを引き出すことの出来る性能の確保が重要です。
特に”
温熱環境”については、日本は諸外国と較べると発展途上国
です。なぜそんなにレベルが低いのか分からないほど出遅れてし
まっています。
また世の中の95%の人が、本当に過ごしやすい性能を確保した住
まいを知りません。

2018年に平成25年省エネ基準をクリアしている建築会社は54%程
度だと発表がありました。しかしその54%の会社のどれだけが性能
を引き出せているのか疑問を感じます。
もちろん誠風庵でも、自身をもって提供出来るまでにかなりの時間
を要しました。
机上の計算だけではなく、実測調査もしましたし、実験もしました。
それらの実績があって、性能を導き出せるようになりました。

これから住まいを建てようと言う方の多くは、30年以上のローンを組
みますが、30年後に「もう古いから・・・」を理由に、住みづらいとか、
暑い寒いが仕方ないとあきらめてしまう家ってどうでしょう?

それでは困りますよね・・・

是非、「30年後にも自慢できる住まい!!」 にしませんか?

そのための「3つのデザインコンセプト」
空間デザイン    暮らすことが楽しくなる空間 
温熱デザイン    暑さ寒さの負担が少なく健康的で低燃費 
構造デザイン   耐震性にバランスのとれた構造 

今までとは違う・・・これからの住まい!!


今までの家と一緒くたに見ないでください。

エネルギーをバンバンに使って快適を手に入れる家ではありません。
吹抜は気持ちが良いけど、冬に上下の温度差で辛い空間ではあり
ません。
冬場の戸の開けっぱなしが気になりません。
エアコンの台数が劇的に減ります。
気密性能がすごく良いです。
許容応力度計算による構造計算は、壁量計算の簡易計算をは違
います。建物のバランス(偏心率)の良さが特徴的です。

これは新築だけではなく、現在お住まいの建物の、価値を高める
リノベーションでも対応可能です。
既存住宅状況調査技術者”の資格を持ち、
お住まいのインスペクションを行い、補助金の活用も可能です。

是非、「今までとは違う・・・これからの住まい!!」を建てましょう。

誠風庵が自社設計で行う事
 ・構造計算 
 ・温熱計算
 ・燃費計算
 ・3Dモデル